スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I forgot something,

Good evening!!
This time, I wouldn't like to write about Fiji.

半年ほど前の私。
起業してみたら面白いんじゃないか、そう思っていました。

実際の私。お金に固執しない性格。
しかし、ビジネスにはお金がつきもの。

そして出た結論。
私は起業に向いていない。すべきではない。出来ない。
起業に挑戦する事はしません。

お金がないと生活には困るし、必要なものや
求めているものがあるからお金は欲しいと思う。
でも服とか鞄とか靴とか物をいっぱい持っているのも
あまり好きじゃないし、何でもかんでも買うっていうのは
すごく気持ちが悪い。こういう考えである以上、
起業して会社の利益考えるなんて無理です。

今のところ自分の将来の職業に関する夢やビジョンがない私。
国内で一般企業に就職?それか教師?
青年海外協力隊やってみる?海外就職?
全く白紙だけど、やりたいことはいっぱいある。
どれもこれも欲張れたらいいな、なんて思ってます。

そろそろこれから行く国にむけて準備をしなければ。
っていうか周りから許可が下りるか不明。
まあ無視して行くだろうけど。

今日日本で半年振りとなるバスケをした。
バスケはやっぱり室内スポーツだね。

この前の記事の題名は、
近い相手だからこそ感じる苛立ちについてです。
でもそのことについて触れるのを忘れていた、
というのが今回の記事の題名です。笑

See you later, aligater!!

スポンサーサイト

What’s your dream?


What’s your dream?
If you ask that, what do you reply?
Maybe in my case, I can’t answer soon
or even if I answer, the answer is not clear.
My dream of life is `being happy with family and friends.’
This is my ultimate dream.

My mind is changing.
Perhaps, I don’t need to be an entrepreneur.
After graduating from university,
I want to do volunteer as JICA
or go to New Zealand for working holiday.
I can’t imagine that I hunt for job.

Now, my mind is like this.
Thank you for reading!! VINAKA!!

資格

 こんばんは。
資本主義社会によって、何か歪められてしまったものがあると、最近感じています。

それはさておき、今回は私の取得したい資格について。
何度も述べていますが私は、教育関係の分野、特に、
食育、環境教育といった分野での起業を目指しています。
そこで今考えているのが、資格取得です。

そもそも今の私には、食育や環境教育に関する知識が欠けています。
しかし、興味はあるので日頃からそれらの問題について考えたり、
自分なりの意見を持って過ごしています。

来年、再来年に取り組む事となる卒論も、↑の分野で勝負するつもりです。
それだけなら現状維持で構わないのかもしれませんが、私が目指しているものは
ビジネスであり、しかも学生の間に起業し、活動しようとしています。

そのことを考えると、ゆっくりと考えている場合ではありません。
そこで、自分の勉強のためと周囲に認めてもらうため(ビジネス的に)に資格取得を目指します。

まだどの資格が勉強に役立つか、認めてもらいやすいか、ということを調べていないのですが、
・食育インストラクター
・キャンプインストラクター
・森林インストラクター
などは候補に挙がっています。

キャンプインストラクターは私の在籍する大学で取得できるのですが、
食育インストラクターとなると結構お金もかかります。

大学でどの資格が取れるのかを知った上で、最低限必要な資格を学校外もあわせて取得したいところです。

とは言っても、留学の為、資格取得は1年以上先になります。
留学中は英語の勉強をしながら、経済の勉強と資格リサーチ等々をします。

資格の情報等ありましたら、コメントにお願いします。

出発まで、あと4日です。

引きこもり

 
 こんばんは。
今日は一日中家に引きこもっていました。そして、昨日から読んでいた本を読み終えました。
その本は、
 『はじめての起業成功ガイド』 日本実業出版社
 総合事務所ブレイン 北村庄吾・小林秀星 編著
                             です。

この本の内容、流れは、
1、起業とは
2、起業するにあたって必要なことは何か
3、いよいよ会社を設立する
4、起業に必要な手続きあれこれ
5、営業力がなければ仕事はこない!
6、人を雇うことのリスクとメリット
7、人材募集のノウハウを知ろう
8、起業に関するお金の流れ
9、知っておきたい会社(起業)の法務
というものです。

少し前に出版された本なので、新会社法に対応されていない部分もありますが、大まかな流れは理解できました。
起業に向いていない人はこんな人、起業は甘くない、など大体どの起業本も同じ事が書かれています。
起業にあたっては、保険や税金など法律に関わるようなこともあるので、
どこかで専門家にお世話になることになります。最低限、専門家の説明が分かるくらいの知識は必要ですね。

ビジネスを行うにあたって、考えが甘いと指摘されてしまうと思いますが、今の私の考えとしては、
・個人事業のかたちで始める
・会社にしたとしてもできるだけ大きくはしたくない
というものがあります。

ビジネスと言えど、私が扱おうとしているのは「教育」です。
お金を目当てに、教育で起業するという気持ちには絶対になれません。
それならばNPOはどうかと言われそうですが、その気はないです。
NPOにするには会員数が必要になりますが、今は大人数を必要としていませんし、正直、
自分の中でこうしよう、ああしようと考えているので、人を集めるような気力がないのだと思います。

この1年は海外に出るということで、具体的に起業を進めることは不可能です。
ただ今年の新たな出会いにより、人脈が広がることが期待できます。
そして人との出会いにより、何か良い刺激が受けれるのではないでしょうか。

前半では、英語での読み書き会話を問題なくできるように勉強します。
後半では、以前から興味のあった国際協力(ボランティア)を経験してきます。
この間に、起業への気持ちが強まるかもしれないし、全く興味が無くなるかもしれないです。
起業に対する意味で、お試し期間といったところになりそうです。

この1年間は、社会のあり方、会社のあり方、いろいろな事を考えながら日々勉強に励みます。

ただ思うのは、もう1年早く起業を思いついていたらもう少しスムーズだったのかな、と。

起業や経済について何か良い本をご存知の方、教えて頂けるととてもありがたいです。 

ゆとり脱却?

 今日は、新聞を見てがっかりさせられました。

「ゆとり脱却」「教科書のページ数大幅増加」
それに加えて「高校無償化」も決まりました。

この国の教育はどうなってしまうのでしょうか。
ゆとり脱却といいながら、週休2日は変えない。
おかげ様で、小学校1年生から6時間授業があります。詰め込みも良いところです。
っていうかその前に、低学年児童は集中力切れて6時間目は何も出来ないと思います。

そして負担がかかりまくる教師。
いきなり教科書が薄っぺらくなったと思えば、いきなりページ激増。
指導案とか授業計画とか1からやり直し。
っていうか、ページ多すぎるのに時間足りなくて教えきれないでしょ。

教師の労働環境は悪化の一途をたどるだけ、もはや改善の余地なし。
朝8時くらいに学校行って、15時過ぎまで授業。
そして教職員の会議、学年会議があり、それから子どもの答案にむかって・・・
保護者会も学校行事もあるんですけど。
私は高校時代電車通学中、目の前に、電車の座席に座って
児童の答案の○付けをして通勤している教師がいたことがあります。
あの時の衝撃は大きかった・・・

こんなに労働環境きついのに、大学は6年だの10年で更新だのハードルあげすぎ。
これじゃあ教師になりたいと思う人もいなくなって、「先生不足」になる。
教育は、国の未来を作る大事なことなのに。

「高校無償化」もどうなんだろ。校則破りまくって学校荒らしてるような人たちも無償でしょ。
それに外国人学校のこともあるし。良い政策には思えない。



私は今、教育に関わる仕事での起業を目指しています(考えているが適当かもしれません)。
ここ最近注目の、「環境」「食育」と「国際理解」に焦点をあてています。
具体的には、
・総合的な学習の時間で出張授業
・野外教育活動
・保護者や地域向けの講義
・↑の分野を理解した教員の育成
というものを考えています。

ただ、教育に民間が入っていくのは簡単ではない、というかむしろかなり難しいです。
が、今後の教育で鍵となる分野であり、広めていかなければいけない分野でもあります。
日本ではまだ新しい分野であり、新しいやり方を取り入れてもらいたいというのが私のわがままです。

NPOも一つの方法ですが、会員数が集められません。というか、まだそんなに人を必要としていません。

起業という以上は、ビジネスとして成立させなければいけないので難しいところです。

まずは勉強です。
プロフィール

元留学生起業家

Author:元留学生起業家
昔々、ちょっとだけ留学生起業家を目指していた時期がありました。
このブログは主にフィジーとインドに行った時の記録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。