スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早稲田大学

 こんばんは。今日は、早稲田大学に行ってきました。

『国際協力トークイベント 青年海外協力隊という選択』
 14:00~17:00 早稲田大学図書館国際会議場
 主催 独立行政法人 国際協力機構
 協賛 朝日新聞社
 第1部 基調講演
      黒柳徹子さん(ユニセフ親善大使)
 第2部 パネルトーク
 
第1部では、黒柳徹子さんから直でお話をして頂きました。
勿論今までお会いしたことはなく、私は黒柳さんの登場直前に緊張していました;
何かもう、「すごい」しか言えないです。
黒柳さんはどれほど深い人なのだろうって思いました。
どんな内容だったのかというと・・・
 講演タイトルは『私が会った世界の子どもたち。~青年海外協力隊への期待~』
黒柳さんがユニセフ親善大使として活動され始めたのは、26年前。
アフリカ、アジア、中近東など十数ヶ国、何十ヶ国もの国を回られています。
貧しい国々の子どもを見て、衝撃を受けたこと・・・
栄養失調でやせ細っている姿は想像していたけれども、
栄養失調で脳の障害を引き起こし、地面を這っているような子ども。
子どもは皆、愛情を求め抱きしめられたい。
そして子どもは、文句を言わないし、自殺なんてもっての他、何かあったときは自分を責める。
誰かが誰かを助ける、というのではなくみんなが一緒に何かをする。
あと・・・日本では考えられないような虫の話・・・笑。
直径20cmの蜘蛛、床一面に広がるゴキブリバッタの死骸etc.
とても面白く話してくださいました。。
講演を聞いたばかりな上に感動しすぎて、自分の考えも聞いた話についても
自分の中でまだまとめることが出来ていません。

そして第2部では、パネルトークで『青年海外協力隊という選択~世界も、自分も、変えるシゴト。~』
というテーマの下、青年海外協力隊の経験者から体験談を聞くことができました。
3人いらっしゃったのですが、それぞれ、
・マレーシア/日本語教師
・ブルキナファソ/統計
・ボリビア/村落開発普及員 
という行き先/職種でした。
協力隊員のおかれる状況は、国や地域によるので何とも言えないというのが正直なところです。

私は、中学生~高校生くらいからJICAに興味がありました。
しかし、ネットなどでマイナス面なども知り、他のボランティアを探そうという気持ちになっていました。
今回、プラスとマイナス半々くらいの気持ちで足を運んだのですが、今の気持ちはプラスに動いています。
行った人にしか本当のことは分かりませんが。
留学中の一つの選択肢ということで、考えておきたいと思います。

黒柳さんや経験された方の話を聞いて、一つ考える必要がありそうです。
日本における問題などを見て、国外へ!!とか起業しよう!!とかあまりに安易に思っていました。
世界には、食べ物も水も無く、明日生きているかどうか分からないような場所があり、
また、そんな状況におかれている人がいます。
今日本で、税金やら年金がどうとか、労働環境がどう、自殺が・・・
なんて言っていますが、世界の色んなところをもっと見なければいけないと感じました。
残業、有給休暇っていうのは先進国にしか通用しない話。
65億人中50億人以上が、発展途上国で暮らしているというのが現実です。
日本、いや私たちは格差世界というピラミッドの極めて頂上に近いところにいるのです。
私は今日、このことに衝撃を受けました。

できるだけ多くの人に貢献する。
できるだけ広い視野で見る。
これを踏まえた上での事業を考え、願わくは起業?

最近、自分が一点集中になっていたと気づきました。反省です。

国際協力に真剣に取り組むために、政治と子どもを勉強。
起業を出来るようにするために、経済と経営を勉強。
留学に行くということで、英語を勉強。

勉強することいっぱい(>_<)

最後にメモ。
「フェアトレード」が頭をよぎった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして^^僕は今年から大学一年になるもので、生まれた年は管理人さんと同じです。

僕も起業にとても興味があります。留学もです。とはいえでも、金が無いので、

大学卒業→公務員→起業

どこかに留学を挟もうと思ってます。

管理人さんのように僕も、講演会とかに実際に足を運ぼうと思ってます!
ヨロシクお願いします!!

PS 相リンよろしくお願いします。

No title

ブログ拝見しました。起業ですね。私も小さい時から社長になるなんて夢を見ていました。
ある日突然 パートナーが見つかり、やってみようと思いました。
お客はまったくいない状態でのスタート 1年何も注文がなく、途方にくれ、ある会社に顧問としてアルバイト、そしてチャンスが2年後くらいにあり、今に至っています。
ですが、会社というのは利益を上げていかないと継続できるものではありません。
資金繰りに必死になったり、世界不況にみまわれ、今後見通しが不透明。そんな状態でもあります。
起業、私は大いに頑張ってほしいと思っておりますが、先進国での
起業はどうか?逆に発展途上国であれば十分利益も出し、長い時間継続できるのではないかと考えております。
もう私も次の手 発展途上国 支店など目指しております。
プロフィール

元留学生起業家

Author:元留学生起業家
昔々、ちょっとだけ留学生起業家を目指していた時期がありました。
このブログは主にフィジーとインドに行った時の記録です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。